あなたはワキガ?ノンワキガ?運命の境界線

突然ですが、あなたは普段から自分の臭いに自信が持てていますか
女性の方ならこまめにチェックしていることと思います。
男性も若いころはともかく、年齢を重ねると臭いが気になってくるのではないでしょうか。

 

そんな臭いの中で、最も周りの人に気づかれやすいのが
露出した時にプンと匂うわきの臭い、すなわちワキガでしょう。

 

しかし、「自分のわきの臭いがどのくらい匂うのか?」「他人からワキガと思われていないだろうか」ということは
自分自身の鼻でわきを嗅ぐだけでは判断が難しいと思われます。
もしその程度でニオイが分かるのなら、限りなくワキガが疑われます。

 

 

そこでワキガかどうか自己判断できるチェックリストをここでご紹介します。

 

体毛が濃いほうか

これはわき毛だけに限らず、全体的に体毛が濃い方は要注意です。

 

次に、

耳垢が粘ついていませんか?

耳垢がネットリと湿っている方は要注意です。これは風呂上がりでないときにチェックしてみてください。

 

わき汗をよくかく

これは一番単純な要因ですが、やはり見逃せない点です。

 

さらに

欧米的な食生活をしていませんか?

 

欧米的食生活とは、お肉乳製品が中心の食生活のことです。

 

親自身も、そういった体質を持っていませんか?

医学上でも認識されているように、こちらも大いに関係がありそうです。

 

さて、いかがでしたでしょうか?
たくさんの項目にチェックが入った方は、ワキガの可能性が大です。
ただしお間違えないように。これはただの簡単な自己判断にすぎません。

 

こうしたデータの要素よりも、客観的意見の方が見極めるには重要でしょう。
自分自身では気づかないにおいも、第三者である他人なら分かりやすいかもしれません。

 

病院で診断を仰ぐのも一つの選択肢ですが、まずは身近な家族や友人に聞いてみたらいかがでしょうか。
もちろん恥ずかしくて抵抗はあるでしょうが、病院に行くよりも親身にアドバイスをしてくれるかもしれません。

 

中には食生活を見直したところ、改善したという話もありますし
もし疑いがあるようでも、慌てずにゆっくりと自己解決の道を探していくようにしましょう。